アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎とは?

アトピー性皮膚炎とは、皮膚の炎症を伴う病気で、もともとアレルギーを起こしやすい体質の人がなりやすく、皮膚のバリア機能が弱い人もなりやすいです。要は皮膚の炎症を伴う病気を指します。
アトピー性皮膚炎がやっかいなのは、良くなったり悪くなったりを繰り返すからで、かなりかゆみがあります。アトピー性皮膚炎になると、湿疹とかゆみを繰り返すことになり、なかなか治りません。

 

慢性症状になるのが特徴で、良くなったり悪くなったりを繰り返しながら、長期にわたって皮膚の炎症が続きます。免疫が過剰に反応し、本来退治する必要のないものにまで不必要に炎症が起きてしまうのが、この病の特徴です。
免疫が過剰に反応するのは、アレルギー体質や皮膚のバリア機能低下が関与しています。強い刺激やストレス、疲労などが続くと、アトピー性皮膚炎を悪化させるので、注意が必要です。

 

症状としてよく現れるのが、赤みやじゅくじゅく、ささくれなどで、長引くと皮膚が硬くなって盛り上がります。アトピー性皮膚炎は、家族にアトピー性皮膚炎や喘息、花粉症、アレルギー性鼻炎、食物アレルギーなどの人がいると、発症しやすいです。

 

アトピー性皮膚炎の症状とその原因

 

脇の黒ずみを消すためにおすすめのスキンケアクリームは、シルフィホワイトです。脇の黒ずみ専用のクリームで、黒ずみやボツボツを解消に導いてくれます。薬用ジェルクリームなので、黒ずみの原因となる乾燥を保湿効果でしっかり改善することができます。
シルフィホワイトは、肌を保湿することができるので、ターンオーバーしやすい健やかな状態へと導き、黒ずみ改善に効果を発揮します。

 

シルフィホワイトには、天然潤い成分が沢山配合されているので、美白効果と保湿効果があるのはもちろん、健康な肌サイクルを促進しながら、脇の黒ずみをきちんと解消してくれます。
皮膚を守り、メラニン色素を抑え、炎症を抑える効果のある成分もたっぷり配合されていて、塗るとしっとりサラッとした感じで、潤い成分が浸透するのがわかります。脇が潤って健康な皮膚に生まれ変わるので、黒ずみに効果があるのです。
脇だけでなく、肘や膝、ビキニラインなどの黒ずみにも効果があるので、気になる部位のどこでも塗ることができます。シルフィホワイトは、乳白色のジェル状のクリームで、クリームとジェルの中間のような感じで塗り心地は抜群です。

 

脇と肌の黒ずみを解消する方法

続きを読む≫ 2015/07/10 10:18:10